Daytona 675から漏れ出る魅力と熱風

98年式ZZR400から08年式Daytona 675に変わったんですが乗り換えて、初めて分かるZZRの素晴らしさとミドルSSの爽快感

就職活動中の話

久々に就職関連の話(就活のことなんて1年たてばほぼ忘れるんで逆に思い返すと新鮮)

えー、いよいよ新入社員がやってきます。 ただただ恐ろしいと思うんですね。 なんでかって? そりゃあ簡単、「彼若しくは彼女が自身よりよくできて頼られる存在であったとしたら」といった感じの不安と新入りから「この先輩はそんなに出来がよくないな」みた…

既卒者から見た就職活動、といっても派遣業をコンサルトとかに言い換える会社の話と金に汚い話で終わる

新入社員になる迄あと幾らもないっていうのが不思議やねえ。 私の場合、初夏から本格的に参戦したあの就職活動、略して就活。 今、2016年度のそれがスタートを始めているけれど、終わった人という視点から見ると中々どうして面白いけど、あんなえげつないも…

世間は内定式、そして。(追記:もう1週間たったぜ

現在漂流中につき もともとこのブログを始めた理由は就職活動中の話を兎に角書き出して、文筆業の真似事でもしようと思ったからである。しかし、最近(とは言いつつも2週間ほどであるが)では就活の話よりも趣味の話に大きく逸れつつある。しかも1日1回とほ…

就職活動中の話その8(面接してて微妙と思ったら大体落ちてる)

八百余州を駆けずり回り、今や初秋に虫の音楽しむ(別に日本各地は巡っていない) あの夏の日差しは何処へやら、日の落ちれば涼しい風が体を撫でるこの頃である。照りつける日射を一身に受けつつ暑苦しいスーツで歩いていたことが訳分からんことのようにも感…

就職活動中の話その7(B'zのライブに行ったら内定もらった)

最初に一言申し上げるとこの記事はいわゆるタイトル詐欺であり、表紙詐欺であるをご承知いただくこと申し上げ候… 要するに、結果的にそうなっただけなんであんまり深くとらえられても保証はできませんよ、ということです! 今までの記事では既卒で活動始めた…

就職活動中の話その6(逆指名型就活サイトの話)

就職活動において、というよりはいつだって情報というものは大事なものである。情報社会と呼ばれるこの時代に在っては特に情報の見極めが大事だ。特に労を費やさずに見つけられる情報は誰でも知っているものであると考えるべきなのは当然であるが、前回の記…

就職活動中の話その5

前回、私はジョブパークについて紹介した。 <a href="http://nanzenji.hatenablog.jp/entry/2015/09/04/%E5%B0%B1%E8%81%B7%E6%B4%BB%E5%8B%95%E4%B8%AD%E3%81%AE%E8%A9%B1%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%94">就職活動中の話その4 - 内定1個しか取れんかったらそこに決めるわ</a>nanzenji.hatenablog.jp 私がジョブパークにたどり着くまでにはインターネットでの検索が非常に威力を発揮した。そこでふと疑問に思う。インター…

就職活動中の話その4

前回、私は「ジョブパーク」なるものに言及した。 就職活動中の話その3 - 内定1個しか取れんかったらそこに決めるわnanzenji.hatenablog.jp 特に、人見知りが激しい人やわけあって周りに相談する人がいない人にはお勧めだ。これでも駄目ならお医者さんのお…

就職活動中の話その3

会社の説明会は早ければ3月4月ごろにスタートしており、そのことを考えれば私はかなり遅れてスタートしていたことは確実であった。しかし、私は緊張感は持っていたが焦ることはなかったのである。

就職活動中の話その2

先に私が初めて参加した合同説明会の話をした。 しかし、実を言えば私は大手企業以外は眼中になく以降にあった合同説明会は登録だけ済ませたものの、一度たりとも足を運ぶことはなかったのである。

就職活動中の話

私がいわゆる就活を始めたのは5月20日である。公式には。もちろん下準備はそれ以前より開始していたのであるのだが、公式には、そういうことにしてもらいたい。 初めて参加した説明会はリクナビの合同説明会であり、これは活動開始直後にあったものを見つ…