読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広島に隠れ住む、京都ナンバーのZZR400

残念ですがZZR400を崇める孤独なバイカーのブログになっています。その他の話はごくまれに登場する可能性があります。

F1日本グランプリ終了。やっぱり今年もメルセデスか。

以前にF1Hondaのことを色々書いていたからここは日本グランプリのことを書いた方が良かろう、との考えの下で感想を一つ記す。というか最近のアクセスの大半がF1Hondaについて調べている人によるものなもんですから。

 

nanzenji.hatenablog.jp

 

 

nanzenji.hatenablog.jp

 

 

nanzenji.hatenablog.jp

 

とはいうものの、結局はメルセデスがワンツーフィニッシュという結果であったし、フェラーリはあともう少しかなという印象であったし、レッドブルルノーはあかんなあという具合であったし、マクラーレンホンダは(´ε`;)ウーン…

F1日本GP 結果:ルイス・ハミルトンが鈴鹿を完全制圧 【 F1-Gate.com 】

 

でも今回改めて感じたことはフェルナンド・アロンソはやはり現在のF1ドライバーの中で最高の能力を持っているのだということだ。

結局はトロロッソの2台にはしてやられたけれども、前半までは何とかして押さえつけていたことはあまりマニアとも言えない私から見ても非常に印象的だった。

一方で、直線コースに入ったときにタイム差の縮まっているのを見ると、やはりパワーユニットとシャーシによる総合的な力は上位から中位チームに対しては劣位であることもまたはっきりと証明されてしまったという印象も抱かざるを得なかった。

 

そして、ジェンソンバトンが引退するとかアロンソもバイバイするとかレッドブルが撤退するとかルノーF1が復活するとか(これは本当)色々な噂も飛び交う時期になってきた。

そういやマノーマルシャは来年からはメルセデスエンジンだったっけ。今年は型落ち中古のフェラーリやししょうがないわな。車体の広告の無さを考えると何とか頑張ってほしいとは思う。ケータハムのような悲惨な状況で終焉を迎えることはないとは思うが今年は雌伏の時なんだろう。

あとはハースF1チームというものも来年度から参戦らしい。報道によればフェラーリのエンジンを使うそうで。というか実質的にはレッドブルでいうところのトロロッソ、Bチーム的存在になるとか。

as-web.jp

 

あと、全く関係はないけどはてなブログのカテゴリ検索から来た人の中に「V6」でやってきた人がいた。まさかF1のV6ターボエンジンに興味がおありで!?とアクセス元をたどってみればV6はV6でもジャニーズの「V6」だったとさ。