Daytona 675から漏れ出る魅力と熱風

98年式ZZR400から08年式Daytona 675に変わったんですが乗り換えて、初めて分かるZZRの素晴らしさとミドルSSの爽快感

【悲報】ZZR400破損、入院、キメラ化。加えてスマホホルダー取り付けを試みる⇒京都吉峰寺にやってきた

1.思わぬ出費で困窮

タイトル通り壊れました。もちろん、もう治って帰ってきてますけど。

以下回想↓

何かこの辺に宇治上神社ってあるらしいっすよ*1

じゃけん観光客を爆音でびっくりさせましょうね~

ここでユーフォニアムの二人はいちゃいちゃしていたのか…*2

帰宅

下り坂で停車して少し離れた(家の前が坂道)

がしゃーん!

被害報告:左ミラー折れる、シフトペダルの根元の部品が折れる、ハンドル内側のカウルひび割れ


f:id:NANZENJI:20160327145248j:image

f:id:NANZENJI:20160327145305j:image

アイエー!!ナンデ、ナンデコケル!??

一番痛いのはシフトレバーがご覧のありさまなのでRDBRNに持っていこうにも運転がそもそもできないという事態に。

これで通算4回目のレッカー。

そして、工賃と部品代で修理費がはじけ飛んだというわけ。

そして1週間後、奴は姿を変えて戻ってきたのであった。

f:id:NANZENJI:20160327154506j:plain

今回の教訓:

  • 下り坂駐車は避ける。
  • するときはギアを1に入れておく。
  • 前輪はしっかりとロック
  • サイドスタンドは確実に入っていることを確認

まあ、普段はしっかり確認していたのにその日に限って確認作業を怠ったところ、まさに悲劇が起こったというわけで。

2.スマホホルダーをつけてみた

正確に書くと、正しい方法でつけたというわけなのだけれど。

 

 そもそもこいつを買ったものの、セパハンのZZR400にはつける場所がない…とAmazonから届いてつけようとした時に気付くという致命的なアホ。

仕方がないので今までは左グリップの奥につけていたのだったが、

f:id:NANZENJI:20160327154600j:plain

ある時ハイビームが出したいのにホルダーに邪魔をされてスイッチが全然触れないという事態に陥ったというわけ。

で、ハンドル周りには気を遣うべきと新たにブツを購入。      

 

 

多分これだったかな…ぶっちゃけ2りんかんで買ったのでよく覚えてないっす。
 

f:id:NANZENJI:20160327154627j:plain

やはり、ハンドル周りがすっきりすると運転が楽になるので非常に気分が良くなる。
欲を言えばハンドルのど真ん中にくると一番嬉しいんですけどネ(誰か良い方法教えてください、オナシャス!)

3.善峰寺に行ってきた

京都という土地柄、修理費でロングツーリングができない財政状況に陥ってもさらっと行ける観光名所は死ぬほどある、てか死ぬまでに行きつくすことは不可能だし。

そんな中、善峰寺というところに行ってきた。

www.yoshiminedera.com

一応、京都市は大原野らしいがどうあがいても長岡京からしか行けない山奥にある山寺で桜と紅葉の名所らしい。

善峯寺 - Wikipedia

ただ、どちらかというと円山公園や嵐山、醍醐寺永観堂のような定番ではなく、通好みの落ち着いたところである。

 

なお、上り坂が急すぎてエンジンが息をつきかけた模様。オニーハンだとやばいかも。

駐車場は4輪は有料だが2輪は無料!これ重要。(ただし専用スペースはない)

注:宇治上神社では近くの有料駐車場で止めたところ4輪の半額程度←わかる、石清水では4輪と同じ額取られました(半ギレ)

 

地図では見たことはあったんだけど来たことが無かったのでどんなもんかと。

やっぱ、拝観料とるんやなあ。500円かあ。そういえば銀閣とかは値段の割には大したことなかったなあ、と思いつつ突入…

いいぞ~こ↑こ↓

f:id:NANZENJI:20160327154752j:plain

これは500円の価値ありですねえ。むしろ500円以上に楽しめる、そんな巨大な山寺でまるで天然の要害の如き佇まい。高いところまで足を進めれば京都盆地の全容がはっきりと目に映る。

 

f:id:NANZENJI:20160327154819j:plain

これは一番高いところ

f:id:NANZENJI:20160327155358j:plain

天然記念物、遊龍の松とかいう矢鱈と横にクッソ長い松。きけば樹齢600年だとか。

 

f:id:NANZENJI:20160327154931j:plain

鬼平犯科帳で登場してそう。

f:id:NANZENJI:20160327155015j:plain

なんかある

f:id:NANZENJI:20160327155044j:plain

 これは神戸の震災の宙吊りバスの運ちゃん…!

なお、まだ京都では桜の開花をしておらず、ここも同じくほとんどが蕾であった。また、訪れたのが平日の午後であったためか参拝客はまばらであったのだ。ただ、シーズンに入るとさすがに凄まじいのかもしれない。

観光バス用の駐車場も少し下ったところにあり、駐車場の広さもあるので恐らく人気があるのだろう。

というわけで、

京都にバイクで来ても何もええとこないやんけ!止める場所なさすぎィ!観光シーズン混み過ぎィ!一方通行多すぎィ!

という人はこちらもおすすめですよっと。

*1:宇治上神社は『響け!ユーフォニアム』の舞台の一つ、なお世界遺産

*2:第8話で宇治上神社の山に登ります