フルカウルが好き(今はDaytona675)

98年式ZZR400から08年式Daytona 675に変わったんですが乗り換えて、初めて分かるZZRの素晴らしさとミドルSSの爽快感

冬は明け、楽しい季節の、到来。

1 春…やな!(はじめに)

前回の投稿が2月の前半であったのですが、まさか一か月でこうも気温も天気も変わるとは予想できなかったです。

nanzenji.hatenablog.jp

だって去年はプロ野球の開幕がかなり寒い中でやっていましたよね?

それはさておき、3月も終わるころには何か悲観的になるとか嫌なことがあるというわけではなく、むしろ暖かくなってきて気分が躍動しているのを否定できないほどには最近は調子が良いです。

 

こうも好い天気が続けば、やることは一つです。

2 岩国に何しに行ったかよくわからんけどとりあえず今年は何か調子よい(ツーリングの話)

先ず今年一発目のツーリングとして会社の人と岩国まで軽ーく行ってきました。

f:id:NANZENJI:20180401191657j:plain

※上の写真、サイドバッグを前後反対につけている。

 

山口県民のソウルフード?の山賊で飯を食らいそのまま錦帯橋までひとっ走りというあっさり目なプランで、午前中肌寒いものの問題になるほどでもない良い具合。

f:id:NANZENJI:20180401191724j:plain

天候は曇りがちでお日様の出てこない一日ではあったものの、終日雨は降らず!

一月前に零下1度の中カキフライ食べに行ったのとは大違い…

 

今回、私の気を惹いたのが山賊のメニューにあったヤマメ(鮎だったかも)の刺身。

出された直後は鰓がピクピクしていたので恐らく生け簀か水槽で泳がしているのを注文が入ったらさばいているみたい。

味は、川魚の風味がする鯛のような感じで、寄生虫に怯えながら完食しました笑

f:id:NANZENJI:20180401191418j:plain

多分寄生虫対策はされているんだろうけど。山賊で印象に残っている料理はこれかなー

 

続いてその翌週は、何となく尾道

f:id:NANZENJI:20180401192628j:plain

めっちゃ尾道っぽい写真が撮れた。

この時はソロツーだったので自由気儘に尾道市街をぶらぶら。

昼飯はもちろん、

 

尾道ラーメンの名店が一つ、「朱華園」

 

の斜向かいにあるカレー屋さん、「印度定食ますや」だ!!

retty.me

f:id:NANZENJI:20180401192956j:plain

 

ここで、俺は朱華園にずっと並ぶ人たちを眺めながらインドカレーをゆっくり味わっていました。

向かいの店に並んでいる人の列が俺のカレー屋さん入店から出発まで全く衰えていなかったのでどこか切ない気分になった。よくも30分以上並ぶ根性あるよな。

いうて朱華園のラーメン、チキンラーメンやけど。朱華園よりもこういう古臭い店構えの客がほどほどなところが嬉しいよね。

 

3 残課題の片付け(つまり、本題)

ところで以前にバイクを転倒させた件、外装部品中心に修復をしたのですが実はまだ未完成の箇所が2箇所あるのです。

 

nanzenji.hatenablog.jp

 

タンクと右ハンドルグリップなのですが、どちらも応急処置(ペイントと適当なグリップ取り付け)状態のままで今に至っているわけであります。

 

シーズン到来の中いつまでも応急処置では嫌なのでまず、グリップを変えに2りんかんまで行ってきました(タンクはタンクガード買う予定…高いから夏まで我慢…)

 

というのも、取り付けも2りんかんに任せようと思ったわけでして。

なんかDaytona675のバーエンドがクルクル回ってレンチが効かないんですよ、という話をしながらdominoのグリップを購入して取り付け依頼。

ココイチでカレー食べて引き取り、というわけです。

その結果 ↓

f:id:NANZENJI:20180401191810j:plain

いけるやん!2りんかんのお兄さんがdominoでも付けれますよ!って言ってくれた瞬間、これで!って閃いたし。やっぱセンスと直感て大事。

f:id:NANZENJI:20180401192007j:plain

…まあ近づいて観察しないとわからんな。

(橙にした理由はちょうど巨人岡本のHR打った通知がスマホに来ていたから)

 

因みに、取り付けをしてくれたお兄さんにどうやって付けたのか尋ねると、

「バーエンド普通に取れましたよ!え?やり方?バーエンドを手で動かないようにぎゅっと握ってレンチで回しました。二人がかりで」

なんという力業。

 

あとは、タンクガード付けるだけや!覚悟しろ!